今年爆発的人気「そうめん」管理栄養士オススメのレシピ!

  • 2020.08.28 Friday
  • 15:28

こんにちは!
ソフィアプロモーション管理栄養士の山田です。

8月もあっという間にもうすぐ終わりですね(TT)
お休みの日にテニスをやったのですが、
日焼けをして真っ黒になってしまいました、、笑

0828image - 2020-08-27T184936.726.jpg

猛暑が続き、
夏バテで食欲が落ちてしまい、
でも!「つるっとした、"そうめん"なら食べられる」という方も多いのではないでしょうか?(^^)

 

今年はコロナの影響で在宅の時間が増えて、去年の約2倍以上そうめんが売れているようです!

しかし、具材のないそうめんばかり食べているとそうめんは炭水化物なので、エネルギー源にはなりますが、炭水化物をエネルギーに換える働きのビタミンB1(豚肉、玄米、大豆や大豆製品、枝豆、ゴマ、クルミ、キノコ、海藻などにも含まれています。)や、脂肪からエネルギーをつくり出す働きのビタミンB2(魚、卵、乳製品、ほうれん草などの緑黄色野菜などにも含まれています。)を一緒に摂らないと、なかなかカラダの中で上手に代謝されません。

そこで今回は"夏の疲労回復!栄養満点アレンジそうめんレシピ"をご紹介したいと思います!

【夏野菜のエスニック風そうめん】

*材料 1人分
そうめん 100g
鶏ささみ 1本
ピーマン 1個
赤パプリカ 1/4個
しめじ 1/4パック

ごま油 大さじ1

〈鶏がらスープ〉
水 300ml
鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1

ナンプラー 大さじ1
塩胡椒 少々

レモン お好み

 

0828image - 2020-08-27T184957.664.jpg

*作り方
鶏ささみはそぎ切り、ピーマン・赤パプリカは千切りにし、しめじは手でほぐす。

▲侫薀ぅ僖鵑砲瓦淕で鶏ささみを炒め、
火が通ったらしめじ、ピーマン、赤パプリカを入れさらに炒める。

F蕕砲燭辰廚蠅里湯を沸かし
そうめんを茹で、湯切りしておく。



ぁ匏椶らスープ〉を煮立て、
ナンプラー、塩胡椒で調味する。



イ修Δ瓩鵑魎錣棒垢蝓


い鯑れて、△鬚里擦燭
最後にお好みでレモンを絞って完成です。

※イメージ写真です。

レモンを絞るとクエン酸で疲労回復の効果が期待できます!カラフルな夏野菜にはビタミンが豊富なので栄養満点です!!

そうめんは和・洋・中華、
何でもアレンジがきくので
是非お家でも色々試してみてください!
残暑にも負けず今年の夏も乗り切りましょう!

  • 0
    • -
    • -
    • -