管理栄養士 山村有利佳「低温調理」体験型食育セミナー

  • 2018.04.20 Friday
  • 14:57

こんにちは!
ソフィアプロモーション管理栄養士 山村有利佳です。


先日、体験型食育セミナーの開催に伴い管理栄養士の徳永が出張で名古屋に来ました!
ちょうどお花見シーズンということで、名古屋営業所メンバーと桜の名所”鶴舞公園”でお花見をしました。満開の桜の下で飲んだり食べたり、いつもより美味しく感じ、楽しい会になりました!

 

0420image-314.jpg
左から名古屋営業所の一原・私・徳永・中村・斎藤マネージャー!


今回のブログは
「低温調理」
体験型食育セミナーについて書きたいと思います。


ソフィアでは今年から低温調理について大変力を入れており、様々研修会をおこなっています。そして、今回は一般消費者向けに「体験型」食育セミナーをおこないました。

 

0420image-316.jpg
名古屋のイトーヨーカドープライムツリー赤池店様
米国食肉輸出連合会(USMEF)様協賛
「低温調理でジューシーとんてき教室」

低温調理とアメリカンポークの説明、動画と講師の調理を見ていただいた後、お客様に焼いていただき実食♪定員各18名、3回公演(11:00〜、14:00〜、16:00〜)

 

0420image-320.jpg
今回のテーマは「かんたん低温調理」


最大のポイントは、特別な調理機器を使わなくても火加減や加熱時間を工夫してできることです。しゃぶしゃぶ・トンカツ、生姜焼きなどいつもご自宅で食べる定番メニューが低温・弱火によってぐんと美味しくなります!低温調理とは、肉のたんぱく質の凝固温度を考慮し、比較的低い温度で、時間をかけてじっくり調理するため、肉の水分を保ち、固くなってしまうのを防ぐというメリットがあります。

 


教室ではお客様にも低温調理を実際に体験していただきました。
アメリカンポークの食べやすさとともに、豚肉の新しい調理方法を知っていただける内容で大変好評でした。

 

参加者の皆様から「低温調理」についてたくさんのご意見をいただきました。


・豚肉はよく加熱しないといけないと思っていたが、低温調理だと柔らかくて美味しく焼けることを知りました。家でも実践して見たいと思います。(40代女性)

・豚肉といえばしっかり火を通さなくてはいけないと思っていたけど、違う調理の仕方がわかりよかった。(10代女性)

・お肉美味しかったです!5歳、2歳の子供も喜んで食べてました。(30代女性)

・作り方がわかりやすくて今度家でも作れそうです。(40代女性)

・とてもお肉柔らかくて、美味しくできました。(60代女性)

 

0420image-317.jpg

 

当日はアメリカンポークの四元豚シルキーポークの特徴についても説明させて頂きました。一般的に馴染みがあるのは三元豚ですが、そこに日本ではほとんど存在しない「チェスターホワイト種」加えて4品種を掛け合わせたのが四元豚シルキーポークです。美しい桜色と柔らかい肉質が実現。サシといわれる霜降りが特徴で、臭みもしつこさもなく、脂が軟らかくて優しい甘みのある良質な豚肉なんです。

 

0420image-315.jpg

ソフィア管理栄養士徳永(左)

米国食肉輸出連合会加藤様

プライムツリー赤池店店長古川様

私(右)


食材にこだわることも大切ですが、調理方法を工夫して素材の美味しさを引き出すことが「食」の醍醐味だと思います。これからもたくさんの方に”料理の楽しさ”を知ってもらえるように体験型食育セミナーをおこなっていきます!

今回の料理教室のメニューである「ジューシーとんてき」や、その他低温調理レシピは米国食肉輸出連合会様のホームページでご紹介中。分かりやすいレシピ動画もありますので是非チェックしてみてくださいね。こちら!

 

 

お客様1人1人の満足のために!
みんなと共に食育を広めたいスタッフも募集

〜店頭の食育販促のご相談〜
食育活動推進協会 03-3280-4919(みんなに広まる食育)

 

ソフィアNEWSのブログも是非読んでくださいね!

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM