こんにちは。

ソフィアプロモーション管理栄養士の石垣桃子です!

 

先週のブログで応援していた翼選手(ビクトリージム所属)が見事勝利し、チャンピオンになりました!!

チャンピオンベルトがかっこよすぎます!翼選手本当におめでとうございます😆❗

勝手に盛り上がってしました。笑 キックボクシングの話はさておき…

 

今回は妊娠高血圧症候群についてブログでご紹介します。

我が子を待ち望みする一方で、妊娠中の女性の体には様々なことが起こります。

妊娠時に起こる疾病の一つでもある高血圧症候群は誰が発症してもおかしくない疾病です。

 

妊娠高血圧症候群とは

妊娠20週以降、分娩後12週までに高血圧がみられる場合、または高血圧にたんぱく尿を伴う場合のいずれかで、かつこれらの症状が単なる妊娠の偶発合併症によるものではないものをいいます。妊娠高血圧症候群は、妊娠負荷に対する恒常性の維持機構が破綻し、適応不全を起こした状態であると考えられています。

 

〜 妊娠高血圧の妊婦さんの朝ごはんにおすすめサンドイッチ 〜

 

妊娠高血圧症候群の妊婦さんが炭水化物だけの朝ごはんで済ましてしまうのは避けたいところ。主食・主菜・副菜をそろえて食べると理想的ですが、朝からお肉や魚などを用意するのはちょっとめんどくさいですよね(^^;)

 

そこでおすすめなのが”たまごサンドイッチ”

卵の良質なタンパク質をしっかり摂取!妊娠期に重要な栄養素の一つ鉄分もたまごに含まれていますよ♪たまご含まれている鉄分は新鮮な野菜と一緒に食べればビタミンCがたまごの鉄分の吸収をアップしてくれます⭐

レタスにふくまれるポリフェノールは自律神経のバランスを整えて精神を安定させる働きがあるとも言われています。心をリラックスさせる食材なんて、レタスは妊娠期に持ってこいの食材です(^^)

ご紹介するサンドイッチの調理手順は卵を茹でて和えるくらいの簡単なステップなのでパパが作ってみてもいいですね♪

 

材料(2人分)

・食パン8枚切り…2枚

・レタス…2枚

・ゆでたまご…2個

・バター…10g

・マスタード…3g

 

フィリング用

・ゆで卵2個

・マヨネーズ…小さじ2

・黒こしょう…少々

 

栄養価:407Kcal /炭水化物23.4g/たんぱく質20g/脂質24.3g

作り方

1. ボウルにフィリング用ゆで卵を入れ、フォークでつぶす。

2. マヨネーズ、黒こしょうを入れて和える。フィリングの完成!

3. バターとマスタードを混ぜてパンの両面に塗る。

バターは常温に戻しておくと混ぜやすいです。

4.レタスをパンの上にしく。ゆで卵は半分に切っておく。

5.レタスの中央に2で完成したフィリングと半分に切ったゆで卵をのせる。

6.ゆで卵の断面を埋めるようにフィリングをのせる。

7.もう一枚のパンを重ねてて完成!

 

出来上がったサンドイッチをラップで包み、5分ほどおいてから半分にカットすると綺麗に切れます。写真のサンドイッチはレシピより卵を一つ大きく使っております。お好みでレタスを増やしてもいいですね!

妊娠時の高血圧はバランスを第一に、塩分の摂り過ぎにも注意した食生活を心がけることがポイントになります。ただし、塩分も体で重要な働きをするので極端な食塩制限は注意してください。妊娠時の状態は人それぞれですので、妊娠高血圧症候群の予防・治療には必ず産婦人科医に従って食選択をしてくださいね。

 

 

 

 

 

1